Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

避難計算ソフトウェア「避難検証法 Ver.3」を
2月20日に発売<建築ピボット>

2018.02.06

建築ピボットは、避難計算ソフトウェア「避難検証法 Ver.3」を2月20日にリリースする。
同製品は、平成12年建設省告示第1441号・第1442号の「避難安全検証法」(ルートB)に準拠
した計算により火災時の安全検証を行うソフトウェア。
「避難安全検証法」は、従来の仕様規定に加えて追加された性能規定だ。この検証により、
避難安全性を確認することで、排煙窓や防煙垂れ壁などの排煙設備や廊下幅、直通階段までの
歩行距離が仕様規定より緩和される。そのため、設計の自由度を高めるとともに、施工費やラ
ンニングコストを効果的に削減するメリットがある。
新バージョンでは、BIMデータの有効利用・入力アシスト機能や3Dシミュレーション機能な
どの新機能が追加されている。
同製品の価格は、新規購入の場合が380,000円、バージョンアップの場合が80,000円、
DRA-CADアソシエイト会員などは優待価格の300,000円(いずれも税別)となっている。
また、同製品のリリースを記念して、「避難検証法 Ver.3 新発売キャンペーン」を実施する。
キャンペーン中は、同製品の新規購入・バージョンアップ価格・優待価格が通常価格の10%
OFFとなっている。キャンペーン期間は、2018年6月30日まで。
 
「避難検証法 Ver.3」と上記キャンペーンの詳しい情報は、こちらのWebサイトで。

 「避難検証法 Ver.3」の画面

 「避難検証法 Ver.3」の画面